ホームページ・WEBシステム・ソフトウェア開発ができる福岡の製作会社

お問い合わせ

アクセスはこちら

社員ブログ

SEO&ホームページ無料診断

STAFFBLOG社員ブログ

【開催レポート】Googleのデータポータルの勉強会(10/23)

2020.10.23  

カテゴリー:社内勉強会

こんにちは、スミリオンの長嶋です。
 
Googleのデータポータルの勉強会を開催しました。
 
今回もRPAツールネタということで、GoogleのBIツールである
Googleデータポータルの勉強会を開催しました。
 
今回は、GoogleのツールでGoogleのアカウントがあれば、だれでも使えるので、
ハンズオン形式にして参加者の人にも実際に触ってもらう内容にしました。
 
今回の勉強会の内容は、
福岡県が公開している「福岡県 新型コロナウイルス感染症 陽性患者発表情報」を取得して、そのデータを可視化する
です。
 
実際に使ったデータは、下記のサイトからダウンロードしました。
https://ckan.open-governmentdata.org/dataset/401000_pref_fukuoka_covid19_patients

 
中身のcsvはこんな感じです。

 
ダウンロードしたファイルはcsvですが、これをいったんGoogleのスプレッドシートにインポートします。
スプレッドシートにインポート後はこんな感じ。

 
この後は、Googleのデータポータルを使ってグラフを表示していきましたが、
「居住地」と「年齢」をそれぞれグラフかしてみました。

 
 
今回の勉強はここまででしたが、私が事前にもう少しカスタマイズしたデータポータルの
レポートを作成しましたので、それも勉強会時に紹介しました。
特にコードも書かずにここまで作成できました。

 
 
今回は、ハンズオン形式でしたが、そんなに難しい内容ではなかったので、最後に何人かに結果を聞きましたが、
最後までやれていたようでした。
話を聞くだけだと、実際使ってみるのとは全然違うと思うので、個人的には今後もハンズオン形式の勉強会を
やっていきたいと思っています。(ネタ探しや、資料作成は大変ですが・・・・)
 
Googleのデータポータル(BIツール)は、無料で使えて、いろいろなグラフを使ってレポートを作れますし、
使えるデータソースもスプレッドシートだけじゃなく、結構多岐にわたっているので、使いこなせると
業務に生かせるんじゃないかなっと個人的に思っています。
私もまだまだ勉強が足りずに、ちょっとしかデータポータルの機能を教えることが出来なかったので、
もっともっと使いこなせるように自分自身も勉強していきたいと思いました。
 
では、また
 

最近の記事

⇒一覧を見る

カテゴリー

アーカイブ

タグ

旧ブログ