ホームページ・WEBシステム・ソフトウェア開発ができる福岡の製作会社

お問い合わせ

アクセスはこちら

社員ブログ

SEO&ホームページ無料診断

STAFFBLOG社員ブログ

【参加レポート】Serverless Meetup Japan Virtual #5

2020.09.06  タグ:

カテゴリー:AWS 最先端技術

こんにちは、スミリオンの長嶋です。
下記のイベントにオンラインで参加しましたので、内容をレポートします。
 
Serverless Meetup Japan Virtual #5
https://serverless.connpass.com/event/186484/
 
本イベントの内容は、以下のYouTubeで公開されていますので、ご興味がある方は
ぜひ、ご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=9z4tFrWBuZ8
今回もリアルタイムで参加できなかったので、後日動画を視聴しました。
 
 
DynamoDB のインデックス再編事例  : 丹羽一智 (Game Server Services)
・目的
 DynamoDBの知見として、テーブル構成のBset Practiceを共有

 
・アジェンダ

 
・インデックス設計に失敗

 
・元々のテーブル構成
 ⇒テナント、マイクロサービス毎にテーブルを用意していた
 
 ⇒この設計で、2,000テーブル以上を管理

 
・インデックス問題を回避するために
 ⇒新しいテーブル設計では、先にインデックスを作るようにした

 ※ インデックスを見直したことで、全ての1テーブルに色々なエンティティを入れやすくなった
 
 
・インデックス設計

 

 
・あたらしいテーブル構成
 ⇒テナント毎に1テーブルに

※ 発表の後には結構、質疑応答が飛び交っていて、良い点/悪い点などもいろいろ聞くことができました。
■質疑応答の一部を紹介(ほかにもたくさんありました)
副作用
・人間が見にくくなる・・
・テービルを消すときの作業が大変になった
 今までは、ネームスペースのテーブルを消せばよかったけど、今の方式だとネームスペースに関連するデータをすべて消さないといけなくなった。
 
 
楽しいことにフォーカスしたい!上手なクラウドの使い方 : 中丸良 (Google)
 残念ながら、動画は残っていませんでした。。。
 
 
 
今回は1セッションのみでしたが、それでもAWSのDynamoDBについての知見を得ることができました。
こういう実際の実体験をもとにした、LTというのは本当に勉強になります。
実務では、DynamoDBを使ったことはありませんが、もしDynamoDBを使う際には参考にしたいと思います。
 
では、また。

最近の記事

⇒一覧を見る

カテゴリー

アーカイブ

タグ

旧ブログ