ホームページ・WEBシステム・ソフトウェア開発ができる福岡の製作会社

お問い合わせ

アクセスはこちら

社員ブログ

SEO&ホームページ無料診断

STAFFBLOG社員ブログ

【参加レポート】ヤフー福岡 Tech Meetup #6

2020.02.02  タグ:, , ,

カテゴリー:イベント

こんにちは、スミリオンの長嶋です。
下記のイベントに参加してきましたので、内容をレポートします。
 
ヤフー福岡 Tech Meetup #6
https://yahoo-fukuoka.connpass.com/event/161672/
 
今回の会場は、Fukuoka Growth Next だったんですが、FGNに来たのはすごく久しぶりでした。
一部建て替わったと聞いていて、それ以来だったんですが、入り口入ってすぐガンダムが置いてあったり、壁にFGNの壁画?があったりして、結構雰囲気が変わった気が。。。。


 
ちょっと、話がそれましたが、各登壇者の概要です。
 

ヤフオク!における出品時タイトル推薦機能の裏側     土井 賢治さん


ヤフオクで、商品を出品した際に類似したカテゴリや商品名を自動で取ってくる仕組みを説明して頂きました。
「特徴ベクトル」や「Metric Learning(距離学習)」などを使用して、機械学習させているとのこと。
また、後半はYahooが開発している近似近傍探索を可能にするOSSの「NGT」についても説明して頂きました。
 

画像検索での学習モデルについて     田中 健太さん


ベガコーポレーションさんが持っている自社ECサイト(LOWYA)についてのお話で、そのサイトで画像をアップした際に類似した家具を検索して、表示させる仕組みについて説明して頂きました。
WEBフレームワーク:Flask
ML/DLフレームワーク:Keras
を使っている話や、Convolutional Neural network(CNN)の話を聞けてとても参考になりました。
 

画像検索における機械学習(Cloud TPU の活用事例)     家富 淳さん


機械学習するにはお金が掛かるということで、Googleが開発した機械学習専用の計算機(TPU)についての話をして頂きました。
Preemptiveなら価格を抑えられるとのこと。
後半は、TPUを採用する際のメリット、デメリットなども紹介されており、参考になりました。
私は、TPUは聞いたこともなかったので、TPUを知ることが出来ただけでも収穫がありました!
 

前半3名のパネルディスカッション

いろいろと質問が飛び交ってましたが、個人的には「画像処理時のクライアントからアップされた写真の解像度」についての質問がすごくタメになりました!
 
前半は、画像処理系が中心だったんですが、後半はちょっと内容が違う観点で、AIや機械学習に関連する話でした。
 

児童向け機械学習教育の現場から     近永 智之さん


Groovenautsさんが運営しているTECH PARKという児童向け学童保育とAIについての話でした。
最後にScratchのデモで、じゃんけんの画像(グー、チョキ、パー)を認識させることをやってもらいましたが、すごく精度が良くて感動しました。
私個人的には、今年の4月から長男が小学生になるのですが、小学校で始まるプログラミング教育の話も聞けて、個人的にはありがたったです。
 

実務での機械学習推進とあるあるネタ     田原 卓弥さん

(すみません、タイトル画像撮れませんでした。。。。)
機械学習の主なフェーズについて、「構想」⇒「PoC」⇒「実装」⇒「運用」の4つがあるとのこと。
機械学習の現場で起きるあるあるネタを2つ紹介して頂きましたが、どちらも参考になりました!
 

機械学習を業務に導入した話     田中 康貴さん


Yahooのグループ会社で、機械学習を実務に導入された話をして頂きました。
まとめとして、
「課題を選択する」、「小さくはじめる」と言ったことを話されてましたが、2つ目の「小さくはじめる」は登壇内容を聞いていても大事だなっと思いました。
AI使うから何でも自動化?出来ると思うんじゃなくて、段階的に自動化、AI化していくことが大事だと言うことに改めて気づかされました。
 
AIや機械学習の導入した際に苦労した話や現場でのやりとりなど、ほんとにたくさん勉強させていただきました。
私は、まだ業務でAIや機械学習を使う機会が無いですが、その際は今回学んだ内容を参考にさせて頂きたいと思います。
 
では、また

最近の記事

⇒一覧を見る

カテゴリー

アーカイブ

タグ

旧ブログ