WEBシステム・ソフトウェア開発ができる福岡の製作会社

お問い合わせ

アクセスはこちら

社員ブログ

SEO&ホームページ無料診断

STAFFBLOG社員ブログ

Googleの検索順位はどのようにして決められるのか? 検索順位決定要因2019

2019.12.12  タグ:

カテゴリー:SEO

 

 

こんにちは、スミリオンの吉田です。

 

米国では毎年9月頃になると、Googleの検索順位はどのようにして決められるのかというのが発表されます。内容は「検索順位決定要因」と呼ばれており、今年はSEO会社のSpark Toro社が発表しています。

 

この「検索順位決定要因」は、2019年8月に1584名のSEO業界で活躍するSEOプロフェッショナル達にアンケート調査を実施し、その結果を集計、分析してできたものです。

 

情報元【Google Ranking Factors 2019: Opinions from 1,500+ Professional SEO】

https://sparktoro.com/blog/resources/google-ranking-factors-2019/

 

以下、2019年版 検索順位決定要因です。

 

【2019年版 検索順位決定要因】

1位 関連性

2位 リンクを張っているサイトとページの質(被リンク元の質)

3位 クエリとの関連性のある語句の使用(共起語)

4位 ドメインのE-A-T

5位 モバイルの対応度

6位 クエリが文中に含まれているか?

7位 リンクを張っているリンク元サイトの品質と多様性(被リンク)

8位 事実に基づいた正確なコンテンツ

9位 ホストドメインのリンクオーソリティ

10位 ページのE-A-T

11位 ページ内にクエリと関連性の高い素材があるか?(画像、動画等)

12位 ダウンロード速度

13位 ユーザー行動履歴(クリック率、直帰率、エンゲージメント)

14位 コンテンツの鮮度

15位 ページにリンクを張っているアンカーテキストの内容

16位 ページ内にある関連語同士の場所、出現頻度、距離

17位 コンテンツ量

18位 関連性の高いオリジナル画像

19位 アクセシビリティ(ユーザビリティ:サイトの使いやすさ)

20位 ドメイン内にある他のページへのリンクのアンカーテキスト内の文言

21位 URL内のキーワード

22位 サイテーション(被リンク無しの言及)

23位 サイトの古さ

24位 AMP対応

25位 外部サイトへの発リンク

26位 ドメイン名にキーワードが含まれているか?

 

以上、26の要因のうちいくつか主要な要因について解説します。

 

1位 関連性

関連性というのは、検索ユーザーが検索したキーワードである「クエリ」とページ内に掲載されているコンテンツの関連性です。

 

Googleは今年に入ってコアアルゴリズムアップデートを3回(3月12日、6月3日、9月24日)行いました。コアアルゴリズムアップデートとは、Googleが検索アルゴリズムのベースとなる部分を大きく見直して内容を更新することをいいます。

 

今年のアルゴリズムアップデートは、「関連性」がターゲットでした。簡単にいうと、関連性の高いページは順位が上がり、関連性の低いページは順位が下がるようにしたということです。あなたのサイトは、検索ユーザーの検索意図に合った関連性の高いページになっていますか?

 

関連性については、次回もう少しご説明します。

最近の記事

⇒一覧を見る

カテゴリー

アーカイブ

タグ

旧ブログ