ホームページ・WEBシステム・ソフトウェア開発ができる福岡の製作会社

お問い合わせ

STAFFBLOG社員ブログ

LINE BOOT AWARDS 2018キックオフ&CEKハンズオンに参加してきました

2018.08.16  タグ:, , ,

カテゴリー:イベント セミナー

こんにちは、スミリオンの長嶋です。
以下の勉強会に参加してきましたので、内容をレポートします。
 
【福岡開催】LINE BOOT AWARDS 2018キックオフ&CEKハンズオン
https://linedev.connpass.com/event/95482/
 
今回はLINE Fukuoka株式会社様主宰のイベントでした。
 
セミナー冒頭は、まず「LINE BOOT AWARDS 2018」の
説明がありました。
今年は、LINE bot もしくは Clova Skill を募集するとのこと。
グランプリの賞金はなんと、1,000万円 らしいので皆さんも
ぜひ応募してみてはどうでしょうか?
(私も何か作成して応募してみたいと思います)
https://www.line-community.me/awards/
 
 
その後は、いよいよClova Extensions Kit(CEK)の
ハンズオンが始まりました。
今回は、星座占いを行うスキルを作成するセミナーでした。
 
まず最初に、GUIとVUIの説明があったのですが、
例えば
■6/7 16:00に出発する新宿から渋谷までの経路を調べたい場合
GUIだと
出発駅 :新宿
到着駅 :渋谷
出発時刻:6/7 16:00
を入力すればよいですが、
 
これがVUIになると
・「1時間後の新宿から渋谷までの経路を教えて」
・「16:00発の新宿から渋谷への行き方」
・「今から1時間後に新宿駅から渋谷駅までどう やっていくか調べて」
・「あと1時間経ってから新宿を出発して渋谷へ行く方法が知りたい」
などが全て該当するので、これらを吸収する対話モデルの設計を
行う必要があるとのこと。
 
VUIの対話モデル 設計は確かに難しいと思いましたが、サンプル発話を
登録することで、Clova Developer Centerがある程度 自然言語から
意図を読み取って解釈してくれるとのこと。(すごく賢い!)
 
ハンズオンとして、まずはClova Developer Centerで対話モデルの
登録を行いました。
(ここで、スキルの作成やインテント、スロットなどを作成)
その後サーバー関連の構築に入っていきましたが、
今回のハンズオンでは、バックエンドはHerokuを使いました。
予め用意して頂いていたソースをgithubからダウンロードして
そのままデプロイすることで、環境は構築できました。
 
その後、Clova Developer Centerに戻ってサーバー設定を
行いスキル完成。
Clova Developer Centerで動作テストを実施出来きるようで、
「乙女座うらなってや」と入力して、返事が返ってきたら成功!
(残念ならテスト環境では音声テストは出来ずにテキストでの
確認のみでしたが、何とかスキルを作成することができました)
 
今回のハンズオンセミナーでは、基本的なスキルの作成方法や
Clova Developer Centerの使い方などが学べたので、有意義な
セミナーでした。
 
 
セミナー後は、別のフロアーで懇親会があり、LINE社の方々とも
いろいろとお話をさせて頂き、良い経験をすることができました。
また、懇親会時にじゃんけん大会があり、なんと
Clova Friends(SALLY)をゲットすることが出来ました!!
Clova Friends
 
つい先日も別のセミナーで、「Clova Friends mini(BROWN)」を
入手していたので、「Clova Friends(SALLY)」を自宅用にして
「Clova Friends mini(BROWN)」は会社で社員に使ってもらうために
会社に寄付しました。
これで社員もスキル開発できると思うので、「LINE BOOT AWARDS 2018」に
応募できるようなものを開発が出来ればいいなぁ。。。
 
 
個人的な感想ですが、やっぱりハンズオンセミナーは直接いろいろと
触れる分、すごく勉強になるので、機会があればまた参加したいと思います。
 
では、また

最近の記事

⇒一覧を見る

カテゴリー

アーカイブ

タグ

旧ブログ