ホームページ・WEBシステム・ソフトウェア開発ができる福岡の製作会社

お問い合わせ

BLOG社長ブログ

システム会社のエアコン設定温度

2017.08.18  

暑い夏が続きますね

ジメジメ感とじりじり感

その上、何やら異常気象

昨日の夕刻前の雨粒はかなり大きな雨粒でしたよね

驚きました

8月下旬は平年よりも暑くなるって言ってるし、今年は海に行ってないし、夏らしい遊びをまだしてないし、何やら文章が愚痴みたいになってきてるし・・・。

さて、みなさんの会社ではECOのために室内の設定温度は、28℃とかに決まってますか?

昔、大手メーカー系システム会社の現場で、システム開発の仕事をさせてもらっている時は、設定温度が決まってて28℃でした。

あれって、なぜ28℃なんですかね?

そこでGoogle先生に聞いてみました。

約50年前の研究によって28という数字に決まっているそうです。

「政府広報オンラインによれば、「建築物における衛生的環境の確保に関する法律」(通称・ビル管理法)及び「労働安全衛生法の事務所衛生基準規則」で定められた室温の範囲が17度から28度とある。」

だそうです。

もう少しGoogle先生に確認すると

「室温上昇で生産性低下!! コールセンターでの調査で25℃から28℃に室温があがると6%の生産性が下がった」

だとのことです。

その通り、正直暑いと仕事に集中出来ません!!

暑くてセンスであおぎながらキーボード打てないし、パソコンが熱暴走する前に自分の脳みそが溶けてしまいまってました。

暑いと精密機械であるパソコンにもよろしくないですし。

_20170818_153427

スミリオンは快適な環境で効率よく仕事してもらいたい(いや、自分がしたい)ので、エアコンに関して自由です。

気になる人が気になるタイミングでエアコンとこまで行き、設定温度を調整しています。

暑くても寒くても仕事に集中できない!!

快適な温度で快適に仕事したいですもん。

これって...ワガママですかね( ̄▽ ̄;)

おや・・・えらい涼しいと思ったら24℃で風量が”急”になっとる!!